Lusaka,

Zambia

Tel: N/A

Web: N/A

 

Scorecard

 パークランド(サバンナ)

 N/A

N/A

  男 72 女 74

可。連絡しようがないので、飛び込み。

 

 

市内のタクシーで行くのがベスト。

 

 

 

 

 

(説明はここをクリック)

 

 

 

(写真はここをクリック)

 

 

(ビジター)

 

 

勿論コースだけで評価すると、ひどい。フェアウエーも枯れて、グリーンもボコボコ。ただし、キャディーいわくザンビアでは一番難しいコースでもある。確かにデザインは悪くない。真直ぐのホールが多いものの、途中で大きい木が邪魔しているホールもあり、ティーボックスからフェアウエーが見えないホールもある。楽しい。フェアウエーも硬いのでランは出る。

コース自体は長い。この国ナンバーワンだそうだ。ミドルホールで平気で420メートルもある。とにかく飛ばすしかない。

今回一緒に回ったてくれたのが、ザンビア代表の女子アマチームの一員の若いお姉さん。これもあったから、評価はそれほど厳しくないかもしれない(笑)キャディーもフレンドリーだったし、みんなでゴルフ話をしながら18ホールをプレーしたので、コース自体の不自由した点穴埋めして非常に楽しいラウンドであった。

国柄なのか、フレンドリーな人間性があふれ出るクラブである。

(2016/5)

ゴルフコースページに戻る

 

 

 

Hole

1

2

3

4

5

6

7

8

9

Out

Par

4

5

3

4

3

4

4

5

4

36

SI

13

5

11

1

17

3

9

15

7

 

Mens

370

519

174

401

155

379

384

482

378

3242

Par

4

5

3

5

3

4

4

5

4

37

SI

9

1

17

13

15

5

3

11

7

 

Women

325

425

117

366

126

320

345

420

333

2777

 

10

11

12

13

14

15

16

17

18

In

Total

4

4

3

5

4

4

5

3

4

36

72

2

4

10

16

14

8

12

18

6

 

 

419

409

199

469

327

370

498

124

407

3222

6464

4

5

3

5

4

4

5

3

4

37

74

6

10

12

8

16

14

2

18

4

 

 

333

396

171

393

233

272

428

113

328

2777

5464

 ホール毎の写真は上記ホール番号をクリック。

注)メートル表示

 

 

現地のゴルファーもコースの状態はイマイチと言っている。やはりマネージメントが金を入れないとのこと。

ゴルフコースページに戻る

 

代表アマチームの一員のEdithさん(当時20才)5番ティーボックスより。

 

ゴルフコースページに戻る