狭いショートからスタート。左右後ろに打ち込むとロストなので、真直ぐ正確に打つこと。ショートは大丈夫。

 

戻る

若干打ち下ろしのショート。前のホールよりは左右の余裕ある。右バンカーに注意。

戻る

タイトなミドルホール。ドライバーは必要ない。とにかくフェアウエーまで届ければ2打目はショートアイアンでのグリーン狙い。フェアウエーは若干広くなるのでティーボックスの狭さは目の錯覚。

 

戻る

長いショート。比較的広いので、若干安心感はある。

 

戻る

アップヒルショート。広く感じるのでピンデッドに狙える。

アップヒルなので番手は大きめ。

戻る

左に池があるショート。右の林も圧迫感を感じるが、グリーン右側を狙うのが無難。

戻る

短い池越えショート。とにかく距離を出せばとくに池は問題ない。

 

戻る

打ち下ろし池越えショート。

それほど長くないので、池のプレッシャーはあまりない。

 

戻る

左ドッグのミドルホールで終わる。ドライバーは必要ないが、左に池があるので、フックに注意。

距離により、2打目は池越えのグリーン狙いであるが、大きい木が邪魔になる可能性あり。

 

戻る