ウエストコースの1ホール目はいきなりロング。フェアウエーは比較的広いので、プレッシャーはあまり感じない。但し、3打目は谷越え。谷にはまるとグリーンはブラインドで要注意。

 

写真左 ティーボックスから。左にパッティンググリーン 

写真右 3打目の谷越え

 

 

 

 

 

 

 

写真下 グリーンから谷が良く見える

 

 

戻る

           

ロングの後はショート。ティーボックスもグリーンは丘の上。様はここもちょっとした谷を越えること。風が吹いているとクラブセレクションも難しい

⇒The 500 Greatest Golf Holes (21)

⇒"1001 Holes": #66

 

戻る

           

コース初めてのミドルホール。プレーした日は強いアゲンストですごい長く感じた。SI3であるため、アゲンストが当たり前と見た。

フェアウエーも若干狭くなっているため、アゲンストの1打目にかなりプレッシャーがかかる。

⇒The 500 Greatest Golf Holes (59)

⇒"1001 Holes": #67

 

戻る

左ドッグのロング。途中から坂になっているホールなので、ドライバーにランが出る。ロングヒッターは2オンは十分狙えるホール。

 

写真左 途中から坂になっているため、フェアウエーが見えない。左を狙う

  

写真右 クリークあるが、ゴロを打たない限りインプレーにはならない。グリーンの左右のバンカーに注意

 

     

写真下 フェアウエーの坂が良く見える

 

  

戻る

グリーンの真横に林のため、真っ直ぐ打つのがポイント。風が出ていると難しいホール

 

戻る

このコースとしては、平凡なミドル。フェアウエーの左右に林のため、ここも真直ぐ打つのがポイント。ただし、アゲンストであると難しい。

 

戻る

短そうで実は難しいミドルホール。若干右ドッグの打ち下ろしのあと、2打目は打ち上げ。ロングヒッターはクリーク注意。

 

写真左 ゴースを越えて小さなランディングエリア   

写真右 第2打目はグリーンへの打ち上げショット

 

戻る

2打目は唯一の池越えショット。比較的短いため、真直ぐ打てば問題の無いホール 

 

写真左 フェアウエー向こう左に池が見える

 

 

 

 

 

写真下 グリーンから見たフェアウエー

  

戻る

ひたすら真直ぐのミドルホール。ティーボックスはフェアウエーの上にあり、風が出ているともろ影響する。アゲンストは悲惨。

 

写真左 フェアウエーからティーボックス 

   

写真右 2打目 グリーンが遠い 

 

戻る